忍者ブログ
Home > 記事一覧

文藝同好会「食卓」日誌

文藝同好会「食卓」のメンバーのてきとうな日記。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

真壁六郎太問題:00 おはようございます

執筆者:平伊登正船

 真壁六郎太が気になって気になって仕方が無い。当たり前だが、スターウォーズの元になったという隠し砦のアレとは無関係だ。俗に言うアダルトアニメの脚本家の名前である。ちなみに、私はアダルトアニメのことを大人アニメと呼んでいる。検索に引っ掛かるとアレだったり、文化的な気分の問題があるので。

 それはそうとて、真壁六郎太が気になる。きっかけはこれ↓

「よく見る大人アニメ内名義、その2。真壁六郎太。脚本担当の人。取り敢えずいすぎ。バニラ作品なんか殆どこれ名義じゃ?最早連名か…と思いつつも、独特の作風もテンポ感もあるように感じる。という、現状あやふやな分析状態。画程には本に注目しないで見てるので、その数も考えれば、要検証度は高い。」(ビートマサブネ,2014/03/02,twitter)

「真壁六郎太続き!そう、考えてみれば、俺はまだ大人アニメの台詞に関してはあまり考察していない。弟が「大人アニメには独特のテンポがある」と言っていたが、それが真壁六郎太に起因している可能性は捨てきれない…だって、殆どこの人なんだからね。しかし、全てを見返して検証するなんて超大変だぞ…」(ビートマサブネ,2014/03/02,twitter)

「真壁六郎太、さらに続き!てなわけで、大人アニメをチェックして真壁六郎太に関する閃きがあれば…すぐ、俺に言え~。俺にとって、これは最高のミステリー!!知的好奇心を誘う!!これぞ大人アニメじゃん!!」(ビートマサブネ,2014/03/02,twitter)

 要は、自分で書いて自分で気が付いて勝手に気になってきたのである。
 この程度のしこり、普段なら軽くスルーするわけだが、今回のはヤバい。社会人突入へのカウントダウンが始まっているというのに、開始早々引きこもりかねないっしょ!!「最高のミステリー」とか言っちゃってますが、ミステリーとくれば徹夜。そのまま真冬のくまさんのようにですよ。
 そんな自分を断固阻止!!悟りを開かんが為、本日誌が開講されることに決定。心技体もれなく乱れ打ちな俺ですが(もう一人称変わっちゃったよ)その俺と真壁六郎太との闘いを記録することにしました。

 以上の決意表明がこれ↓

「私は真壁六郎太問題に着手することを決めた。俺が書くと大江健三郎のパロディと思われるかもしれないが、これからのネタ元はういちの吉宗中毒日記である。嘗てのおじさん達が吉宗に狂ったように、俺も真壁六郎太に狂いそうだ。これはヤバい。てか、すでにヤバい。なので、ブログでやることにしました。」(ビートマサブネ,2014/03/03,twitter)

 よく見ると、一日が経過してるだけです。でも、目覚めてみると世界が変わっちゃってる瞬間ってありますよね。その感じです。0日目の朝が来ました。
PR

3Mly*CCD「恢キー人二十面相編」 3回目

執筆者:平伊登正船

 3Mly*CCD「恢キー人二十面相編」の三回目です。ようやく章題が決まりました。やったね!!
 推定インフルになったりで随分と更新が遅くなりましたが、二月中に更新できて個人的には何よりです。三月からは、また隔週ペースに引き戻したいところ。

 筆の方は、更にのってる感じ?友達には本作でやりたいことを聞かれて答えたりもしましたが、一般読者には秘密だ!!(←決めてないだけという噂も)
 GOGOどんどんですよ。

 次の更新は、三月の第二日曜を予定しています。
 ダウンロードは下から
 感想は団体メールアドレスまで

3Mly*CCD「恢キー人二十面相編」[3]

蘆矢真紀 春風・ピンチ・なう 2回目

執筆者:平伊登正船

 アスヤ君の二回目です。俺が遅くて、公開が延びてしまいました(笑)
 彼も筆がいつもよりのっている印象。
 いい感じですね!!

 次の更新は、再来週の日曜日を予定しています。
 ダウンロードは下から
 感想は団体メールアドレスまで


「アリセ・ハルカゼ・プロジェクト その①」つづき

ビートマサブネ 3Mly*CCD 2回目

執筆者:平伊登正船

 ビートです。今回も見事に遅れてましたが、3Mly*CCDの2回目です。
 筆がのってきた実感があります。やっぱり、小説が一番慣れてはいるよなぁ。
 ホームページの方でちゃんとリンクを貼るのも、そのうちやります。

 ダウンロードは下から 
 感想は団体メールアドレスまで
 次の更新は、再来週の日曜日を予定しています。いつも一週遅れになっている感じですが。

3MLy*CCD【2】

三田祭のB級パフォーマンスグランプリに出させて頂きました。

執筆者:平伊登正船

 事後報告になってしまいますが、実は三田祭のB級パフォーマンスグランプリに出させて頂きました(笑)楽しかったです。手拍子をしてくれたり手を上げてくれた方、聞いて下さった方に感謝です。企画の方々もお疲れ様でした。呼んで頂き嬉しかったです。重ねて感謝かんしゃ。ピース。
 今回の新作ラッシュも、それに合わせての特別企画なのです、一応。完全に出遅れてますけど。

 ところで、別口でちょっと無視しちゃったりしてたメールがあったりしたのですが、申し訳ありません。基本的に機能していないとみなしていたので、チェックしていなかったんですよね。ここの団体のメールボックスは僕達への唯一の窓口な訳だから少しはチェックしておかないとなぁ、と思ったりした次第。

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[08/26 qDxTmNnAmy]
[08/25 ROijLRvNHI]
[08/24 naJlnCGnOZ]
[08/24 FgbpSwQGoe]
[08/24 SiFnMZXVyY]

最新TB

プロフィール

性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(02/25)
(02/27)
(03/02)
(03/12)
(03/17)

P R